CYUONプロジェクトでは
粉体塗装の色彩に挑戦するカラーシステム
“EMBELLISH”をスタート。

「装飾する」というキーワードにふさわしい
3つのシリーズを展開し
日常の風景を鮮やかに彩ります。

スケープ・カラー

粉体塗装が実現する、鮮やかな色彩。その可能性を追求し、自然が生み出す複雑な色の世界を
グラデーションで表現。職人の手作業で印象的な風合を生み出します。

  • 春先の庭に生える新緑の色
  • 1日が終わる夕方と夜の黄昏時の色
  • 早朝の静かな海の水平線の色
  • 屋久島の深い森に広がる大自然の色
  • 珊瑚礁の海底を泳ぐ魚たちの色
  • 肌寒い春の日の桜並木の色
  • ウユニ塩湖に映る湯夕暮れの色
  • 朝日を浴びるプラハの街並み
  • たちこめる霧に咲く紫陽花の色
  • 空を覆い尽くす真夏の雨雲の色
  • 日差しにさらされた砂丘の風紋の色
  • 今朝採れたばかりのラディッシュの色
  • 小村の牧場に咲く野生のたんぽぽの色
  • 石の大地に漂うヒメシジミの羽の色
  • 深夜の八ヶ岳にきらめく天の川の色
  • 素潜りの時に目に飛び込んだ日差しの色
  • カナダの郊外で車内から眺めたオーロラの色

エア・スケープ・カラー

現代のモードを取り入れながら、日常シーンと相性の良いカラーを編集したシリーズ。
一年を通した季節感を表す、七十二候に準えて「初候」「次候」「末候」を色の濃度で表現しています。

サンライト・スケープ・カラー

高さによる視点の違いで、太陽の色彩は変わるのではないか--。そんなイメージを白で表現。
Earth、Bird、Cloud、Airplaneの4つの視点に合わせたカラーを用意しています。